フェアリー・ライラック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

液晶のほうがいいのかなー

液晶のほうがいいのかなー


薄型TVの人気はプラズマより液晶、決め手は価格/画質/サイズ
2005年11月25日 15時18分
マイボイスコムは11月24日、薄型テレビの消費者動向についてアンケート調査した結果を発表した。それによると現在家庭に液晶テレビを持っているという回答は16.5%で、薄型テレビの中では最も所有率が高かった。プラズマテレビは3.0%、リアプロジェクションテレビは0.4%だった。




薄型テレビを購入するとしたら、どのタイプを選ぶかという質問についても、「液晶テレビ」という答えが39.3%で最も多かった。液晶テレビを選ぶという人の割合は、2004年11月に実施した前回の調査と比べ増加した。一方、プラズマテレビを選ぶという人の割合は19.4%で減少した。



薄型テレビを購入する際の重視点として、78.8%の人が「価格」を挙げた。これに「画質のよさ」(51.7%)「画面の大きさ」(45.0%)が続いた。



今後3年以内に薄型テレビを購入する予定のある人は全体の23.1%。購入を検討しているメーカーを尋ねると、51.1%の人が「シャープ(AQUOS)」を挙げた。ほかに「松下電器産業(VIERA)」(35.9%)、「ソニー(WEGA、BRAVIA)」(31.6%)なども挙がった。



製品に最も魅力を感じるメーカーでもシャープが34.8%でトップとなった。理由として「液晶と言えばシャープというイメージがある」「液晶テレビの先駆者であり、ユニークな商品開発と技術力を評価しているから」などが挙がったという。



調査は11月1日~5日の期間、インターネット上で実施した。有効回答数は1万5551。性別内訳は男性40%、女性60%。

スポンサーサイト
  1. 2005/11/26(土) 15:34:29|
  2. 出来事コメント

プロフィール

lilac

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

**


***


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。