フェアリー・ライラック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5年もかかるかなー、中国だろ

5年もかかるかなー、中国だろ


「自主開発」に期待、中国の自動車産業5カ年計画
2005年11月25日 17時27分





WTO加盟以降、中国の自動車産業は著しい成長を遂げた。政府の効果的な管理と業界内の共同努力が実り、秩序があり開放された市場環境が形成されつつある。「第11次5カ年計画」の期間中、中国は自動車企業の自己ブランドの研究開発とマーケティングを強力に推進し、ナショナルブランドのシェア拡大、産業競争力の強化に取り組む構えである。




ナショナルブランドの発展は「歴史的な任務」


策定中の第11次5カ年自動車産業発展計画は、中国自動車産業発展の基本計画として業界全体の発展方向に大きな影響を与えることになる。当該発展計画の策定においては、主に自己ブランドの発展、技術進歩、産業構造改革という課題の解決が主眼におかれている。特に企業の自主研究・開発能力の向上、ナショナルブランドの発展は「歴史的な任務」と言えるほどに重要視されている。



「自主」は長い間中国自動車産業の発展の弱点であった。中国自動車工業協会の統計によると、2004年の乗用車、ライトバンの販売台数は計249万台だったが、そのうちナショナルブランドはわずか25%にすぎず、ナショナルブランドの中でも自主開発製品の割合は5%にとどまっている。次期自動車産業発展計画において、「自主開発により産業の技術水準を向上し、コア技術と主要な技術のマスターに取り組む」ということを自動車産業の自主開発方針として打ち上げた。



絶え間なく伸び続けている市場ニーズは中国自動車産業の大規模経営の実現を支え、日に日に強まる総合的国力と総合科学技術力は強力に自動車工業の自主発展を後押ししている。一方で、市場のグローバル化は先進技術と管理経験を獲得するための有利な外部環境を提供している。



自動車大手が続々と自主開発へ


政策の指導の下、各自動車大手は次々と自主開発の方針を打ち出した。次期5カ年には、上汽集団は100億元を投資して2007年に自己ブランドを持った新規製品5万台を追加する。2008年に車体の自主開発を達成、2010年までに自己ブランドの割合を30%にまで引き上げ、自己ブランドの経営システムを作る狙いである。



一汽集団の次期5カ年計画目標は販売総量200万台、そのうち自己ブランドは100万台と50%を占め、市場シェア20%、売上高2200億元を目指している。一汽集団総経理の竺延風氏が明らかにしたところによると、一汽VWは独自開発製品を市場に投入し、「紅旗」の国産高級車としてのブランド力を取り戻す。コンセプトカー「HQD」を原型とした「紅旗」のフラッグシップ車が登場する2008年までに、「紅旗」は基本的な製品ラインナップを完成させる。



東風汽車では自己ブランドの発展を目標にしてきた。そのためには自主開発能力の育成、自主知的所有権の所有が必要である。同社は研究開発への投資を追加して研究開発能力を強化し、自主開発を進めている。同時に、自主知的所有権を確保することを前提に、国際・国内協力を積極的に展開している。同社はこのほど自己ブランドを持った『東風SUV』を福建省福州市で発売した。今後の新製品計画においても自己ブランドは大きな割合を占めている。



シェア拡大に期待


合弁ブランドのように後ろ盾の無い劣勢を撥ね返すべく、中国ナショナルブランドは自己開発に活路を見出している。ナショナルブランド事業に取り込んでいる吉利、奇瑞、長城などの民営企業は一定の自主開発実績を収めている。今年の上海モーターショーでは、吉利、奇瑞、長城などは自己ブランドの新車種20種余りを出展しており、中でも10種余りのコンセプトカーは大いに注目を集めた。



自己ブランドは中国市場での足場を固めている。全国乗用車聯席会の統計によると、今年1~8月期、奇瑞、吉利、天津シャレードを含むナショナルブランドの市場シェアは昨年の10.5%から16%上昇し、26.35%となった。一方、吉利、奇瑞、比亜迪、陸風などのナショナルブランドは海外にも進出している。



しかし、製品構成が偏っているため、中国の自己ブランドは依然としてローエンド製品である。大型トラックであれ乗用車であれいずれも低級、低価格の車であり、国内市場と国際市場でのシェア獲得は低級車に依存している。そのため、自主開発は依然として、「任重くして道遠し」と言う状況である。(アジアインフォネット)
スポンサーサイト
  1. 2005/11/26(土) 15:32:13|
  2. 出来事コメント

プロフィール

lilac

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

**


***


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。