フェアリー・ライラック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おお、ドイツでは・・・

おお、ドイツでは・・・


独、「大連立」政策協定公表・大型増税で財政再建目指す
 【ベルリン=菅野幹雄】ドイツのキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)と社会民主党(SPD)は12日、22日に発足する「大連立」の政策協定を記者会見で公表した。メルケル次期首相は「欧州で3指に入る経済成長を10年以内に取り戻す」と改革に意欲を示したが、内需回復の足取りが重い中での増税による財政再建は1997年の日本の不況と重なり、危うい賭けとなりそうだ。

 連立協定は「ともにドイツのために―勇気と人間性」と題し、内容は130ページに及ぶ。連邦と地方政府の財政健全化、経済成長を促進する投資、構造改革の3つが柱となる。財政再建では家計の負担となる付加価値税の3%引き上げ、年金保険料の0.4%引き上げなどを2007年に一斉に実施する。

 ドイツの財政赤字は欧州連合(EU)の安定・成長協定で定めた「国内総生産(GDP)比3%以下」の基準に02年から一貫して違反。大連立は07年中に連邦予算で約5兆円近い収支不足を埋め、基準内に収める意向だ。日本が消費税を3%から5%に引き上げた97年の増税に相当する増収規模だ。 (23:08)
スポンサーサイト
  1. 2005/11/13(日) 00:47:32|
  2. 出来事コメント

プロフィール

lilac

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

**


***


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。