フェアリー・ライラック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

全頭検査でこうして出てくるのに、アメリカの牛は本当に大丈夫か?

全頭検査でこうして出てくるのに、アメリカの牛は本当に大丈夫か?


全国21頭目のBSE感染牛 北海道・千歳
2005年12月10日21時43分




 農林水産省は10日、北海道千歳市で牛海綿状脳症(BSE)の感染牛が見つかったと発表した。国内での確認は21頭目。 同省によると、感染牛はホルスタイン種で生後69カ月の雌。これまでと同様に、BSEの原因とみられている肉骨粉の飼料規制が始まった01年10月以前に生まれた牛だった。

 石狩家畜保健衛生所は、この牛を飼育していた農場に対して、他の飼育牛の移動制限を指示した。感染牛は焼却処分され、流通することはないという。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/11(日) 17:05:29|
  2. 出来事コメント

プロフィール

lilac

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

**


***


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。